ストレングスファインダー

大学生 自己分析

大学生が「ストレングスファインダー」で自分の才能を分析してみた。

更新日:

Pocket

かめしょー×大学生ブロガー
こんにちは、現在大学2年生のKAMESHOです

今回は1年ぶりにストレングスファインダーで自分の持つ5つの才能を分析してみました。

 

もう一度ストレングスファインダーをやった理由は、

自分の5つの才能が変わっていないか・または新しい才能が加わったのかを知りたかったからです。


自分のことを知る機会は、生きるうえで非常に重要なことだと思います。

 

自己分析、PR、自分の向いている職業の分野、長所など様々な場面で

SF(ストレングスファインダー)は便利です。

 

自分のいけないところ(短所)を治そうとするよりも、

一度自分の長所を知ることによって自信もつきます。

 

ぜひ大学生の方は、

一度ストレングスファインダーで自分の強みを分析してみてください。

 

今回は僕の才能を1年前の結果と比較したものと、

ストレングスファインダーについて簡単に解説していこうと思います。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

ストレングスファインダーとは?

ストレングスファインダーは1988年アメリカ出身のドナルド.O.クリフトン博士によって発明されたものです。

 

人間の持つ才能を34の資質として表し、全177問の質問に答えることによって

34の資質の中から最も才能のある5つの資質を知ることが出来ます。

 


質問には20秒間の時間制限があり、答えられなかった場合でも次の問題に進むようになっています。

 

僕は全質問に答えるのに約30分かかりました。早い方なのかな?

 

34個の資質一覧

34個の資質から5つの強みが選び出されるので、約3300万通りの組み合わせになります。

 

世界人口が現在約76億人なので、自分と同じ強みの人が世界に約230人いることに。


34個の資質は以下の通りです。

アレンジ・運命思考・回復志向・学習欲・活発性・共感性・競争性・規律性・
原点思考・公平性・個別化・コミュニケーション・最上志向・自我・自己確信・
社交性・収集心・指令性・慎重さ・信念・親密性・成長促進・責任感・戦略性・
達成浴・着想・調和性・適応性・内省・分析思考・包含・ポジティブ・未来志向・目標志向

一年前の僕の5つの才能

5つの資質
上から下に向けて1位~5位の強みの資質となります。

順番に調和性(ちょうわせい)・達成欲・競争性・自我・適応性となりました。

調和性・・・周囲が異なる意見を戦わせている場面では、その中の共通部分を見出そうとする。

達成欲・・・「何かを成し遂げたい」という恒常的な欲求を原動力として備える。

競争性・・・他者との「比較」によってモチベーションを得る。

自我・・・他人から認められる重要な人物でありたいと感じる傾向が強い。

適応性・・・「今この瞬間」を最も重要なものと考える。

参考 ストレングスファインダー.com

5つの資質の特徴を簡単に説明しました。

実際にストレングスファインダーではこと細かく1つ1つの才能についてさらに詳しく解説してくれます。

 

他にも【行動アイデア】・【同じ強みを持つ人の声】・【同じ資質を持つ人との働き方や付き合い方】

もストレングスファインダーで知ることが出来ますよ~。

 

かめしょー×大学生ブロガー
才能を知ったうえで生活すると、様々な場面で自分の才能が発揮されていることに気が付きました。


分析してとりあえず1年間自分の5つの才能のことを考えながら生活することを決心し、

1年後の分析結果の5つの資質をさらに磨きをかけようという思いで1年過ごしました。


はたして結果は変わったのでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

一年後の5つの才能はいかに?

まずは一年前の資質

調和性・達成欲・競争性・自我・適応性

1年後は以下の通りでした↓

1位  競争性
2位 個別化 ←new!
3位 達成欲
4位 目標志向  ←new!
5位 最上志向 ←new!


なんと1年前の資質から新しく3つの才能に変化していました!

 

個別化・・・物事をまとめて一般化するのではなく、個々の違いに注目する。

目標志向・・・明確な行き先を常に求め、毎日「私はどこに向かっているのか?」という質問を自問するような傾向がある。

最上志向・・・自身の”強み”を活用した場合の成長や利益の大きさを本能的に理解している。

参考 ストレングスファインダー.com


自分が感じたことは、競争性と達成欲は日々磨きをかけていたのかなと思いました。


個別化・目標志向・最上志向は自分の将来の方向性について考える機会が多くなったり、

ブログやサイト作成に関して多くの方に教えてきたことによるものだと思っています。


これら5つの資質はこれからも大切にしていき、さらに磨きをかけていきたいです。

1年前にあった強みは無くなってしまったのか

一年前にあった強みは無くなったのかというと、そうではありません。

 

34の資質には順位があって、決して自分の才能の中になくなったわではないのです。

 

僕の場合は調和性・自我・適応性という資質が1年後に5つの中にはありませんでしたが、

34の資質のうち上位に食い込む強みだと思っています。

 

実際にストレングスファインダーに課金すれば、

すべての資質を順位付けで確認することが出来るので実際に試そうと思います。

 

分析後はどうすれば良いのか

ストレングスファインダーで自分の才能が分かったらそれを強みに繋げる必要があります。

強みには方程式があるからです。

 

強み(常に完ぺきに近い成果を生み出す能力)=才能(頻繁に繰り返す思考、感情、行動パターン)×投資(練習やスキル、知識を身につけるためにかける時間)


この方程式を見てみると、

才能を知るだけでは5つを自分の本当の強みにすることは出来ません。

 

強みに変えるには投資が必要です。

投資といっても株やFXなどの投資ではありません。

自分の才能を磨き強みに変えるための自己投資です。

 

かめしょー×大学生ブロガー
大学生の僕は読書・経験・スキルにお金を投資しています!

Mr.ゴースト(21歳)
君はまだまだ未熟だけどね!(笑)

かめしょー×大学生ブロガー
頑張りますよ~~~!

まずは自分の資質を発見!そこからひたすら磨く!

まずは自分の才能を発見し、

どんどん自分の資質を磨いてみてはいかがでしょうか?

 

下にストレングスファインダーのリンクを貼っておくので、

ぜひ資質を分析してみてください○

 

Mr.ゴースト(21歳)
注意:診断は一度しかできないので、中古のものは買わないようにしてください!

友人ブロガーの診断結果はこちら!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
かめしょー×大学生ブロガー

かめしょー×大学生ブロガー

☆立命館大学2年生 ☆Webメディア編集 ☆ライター、ブロガー ☆主な執筆ジャンル☟ ライフハック×大学生×ブログ運営 ☆趣味:ブログ×読書×カメラ 特技:スマブラ・カラオケ ☆大好物:ミルクティー →詳しいプロフィールはこちら

-大学生, 自己分析
-,

Copyright© ホビブロ , 2018 All Rights Reserved.