aitoff / Pixabay

かめしょー
どうも、かめしょーです。

「日常で起こることってどれくらいの確率なんだろう。」って思ったことはありませんか?

僕もときどき気になってしまうんです。

 

そこで今回はKAMESHOが日常で出会ったものを確率で表してみました。

あなたはいくつ当てはまるでしょうか。

 

スポンサーリンク

鳥のフンが頭に落ちてくる確率。

僕はいま21歳です。なので365×21=7665日。

誕生日(6/26)から今現在(12/05)までの日数は131日。

よって生まれてから7796日経過しています。

僕が人生で頭に鳥のフンが落ちた回数は2回なので、
2/7796、3898分の1

0.027%になります!(笑)

 

麻雀で国士無双が出る確率

0.043%

アプリで麻雀をしているのですが、一度国士無双されました。(笑)
この確率を考えるとよほど起こらない出来事に出くわしたというわけですね。

 

 

 

 

 

四葉のクローバーが見つかる確率

10万分の1~100万分の1

よって0.01~0.001%になります。

鳥のフンが落ちてくる確率の方が高くてびっくり。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真はお花見してたときに発見!

確率を見ると嬉しくなりますね(笑)

当たりつき自動販売機で当たる確率

2%。

自動販売機の当たる確率は、1/50~1/990を設置者が自由に設定できるのだそう。

景品表示法の内容で、自動販売機の場合売り上げの2%はあたりにしても良い上限らしい。

100本売り上げがあったら2本は当たると考えると、当たりやすくも思いますね。

ピノの星型とハート型が当たる確率

星形 4.8%

ハート形 3.2%

星形は出たことがありますが、ハート形はまだ出たことがないです。

このデータが本当かは分かりませんが、本当だとしたら高確率ですね!

 

コカ・コーラの当たりつきラベルに出会う確率

当たりつきリボンは全部で3種類。100万本が当たりだそう。

単純に計算すると100本に1本の確率で当たります。

宇宙人に出会う確率

 

 

 

 

 

未知数。

僕もまだ見たことはありません。
見たことがある方はいるのでしょうか。気になる!

10円ガムで当たる確率

10円ガムは100個+3個当たりで納品されるそう。

よって3/103=0.0291

2.91%です。

今度ひと箱買って検証してみたいと思います!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事