紅葉

ぶらり旅 ホビー

【理想の人生とは】自然あふれる公園で散歩したときに思ったこと

更新日:

こんにちはKAMESHOです。

今日は授業が午前中に終わったので、
大学近くの公園に友人と散歩しに行きました。

紅葉も少しずつ枯れて落ち葉の山が。
冬も本格的にスタートしそうですね。寒いよ~~

 

 

 

 

 

 

 

紅葉をみながらホットのブラックコーヒーを飲む。
まさに至福の時間でした!さいこ~!

一眼を使い始めて4か月くらい経ったんですが、
ようやくカメラボタンの意味も理解するようになって
ますますカメラに没頭しています。楽しすぎる。

てなわけで2時間くらい友人とおしゃべりしながら散歩していたのですが
話しの話題に今後どのように生きていきたいか。というお話をしました。

スポンサーリンク

理想の生き方とは

みなさんは理想の生き方といったら何を想像しますか?

下の中から選んでみてください。複数選択可能です。

A.生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい。

B.食べ物、飲み物を困らずに味わいたい。

C.恐怖、痛み、危険を免れたい。

D.性的に交わりたい。

E.何不自由なく、快適に暮らしたい。

F.他人に勝り、世の中に遅れをとりたくない。

G.愛する人を気遣い、守りたい。

H.社会的に認められたい。

さて、いくつ当てはまりましたか?

因みにKAMESHOはすべて当てはまりました

この選択肢の中で一つも当てはまらなかった人は、
おそらく自分に嘘をついているかもしれません。(笑)

なぜかというと、上記8つの選択肢の欲求すべて
人間のなかにもともと生物学的にプログラムされているものだからです。

これらは「生命の8つの躍動LF8(Life-Force8)」と呼ばれています。

Mr.ゴースト(21歳)
かっこいいネーミングや!

KAMESHO
ですよね!そこで友人と話をして一番自分の理想の生活にあてはまるものがAの生き残り、人生を楽しみ、長生きすることでした!

これって今の世の中で可能にするのってなかなか
難しい事なんじゃないかな~って思ったんです。

仮に大学を卒業してほとんどは就職して
定年まで働き続ける。

今や日本の労働者全体の年間労働時間は1746時間。
一日当たりにすると7.27時間です。

細かく分けると短時間労働者の一日の平均労働時間は4.55時間。
一般労働者は一日平均8.4時間です。

一般労働者であれば、一日の3分の1以上は
働かないといけないことになります。ぎゃ~~

そんなことを友人と今日話していました。
仕事を人生の一つとして楽しめることができたら
Aの欲求は実現できますね。

なのでせっかく仕事をするのであれば
自分の得意なこと・好きなことを仕事にできたら良いという結論になりました。

好きなことを仕事にして、対価としてお金という報酬を獲得する。
そしてお金がたくさん貯まって働かなくても良い環境になったら
仕事をやめて、やりたいことリストを作って人生を楽しむ。

この生活が理想の形になりました。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

学生のうちに行動

今のうちに自分の好きなことは何かを考えて行動すれば、
理想の生活が叶えられると思いました。

なのでよりいっそうブログで発信し、
読者の皆さんに有益な情報を提供していきます!

散歩の話からだいぶ内容が膨らみましたね(笑)
では!

前回の記事も読む☟

 

KAMESHOのInstagramはこちら☟

KAMESHOのインスタ

フェイスブック公式サイト

Twitterアカウント

ブログランキング参加中!よければポチっとクリックお願いします☟

にほんブログ村 大学生日記ブログへ 

  • この記事を書いた人
KAMESHO

KAMESHO

自分の趣味の共有や知ったら得する「知っ得」の情報発信をコンセプトにブログを開設。大学に通っている傍ら、毎日様々なことにチャレンジしています。多くの方とブログで繋がっていけたら良いなと思います。

-ぶらり旅, ホビー
-,

Copyright© KAMESHOのホビブロ! , 2017 All Rights Reserved.