大ベストセラーにもなっている本田健さんの「ユダヤ人大富豪の教え」。この本では幸せなお金持ちになる方法を17つの秘訣と著者本田健さんの実体験から学ぶことが出来ます。そこで今回は17つの秘訣を感想を交えて簡単にまとめてみました。

本記事の引用元は本田健さんの「ユダヤ人大富豪の教え」となります。

スポンサーリンク

「ユダヤ人大富豪の教え」ストーリー超まとめ

当時起業を目指す著者が学生時代アメリカにボランティア活動へ。そこで巨万の富を手にしているユダヤ人大富豪と出会う。

この出会いによって大富豪から本当に幸せなお金持ちになるための秘訣を学んでいくことになる。本書ではお金持ちになる秘訣を中心にセールスの秘訣、人脈作り、思考や感情のコントロールの仕方、行動力の身につけ方などを学ぶことが出来ます。

 

かめしょー
会話形式で話が進められているので非常に読みやすく、まるで読んでいる自分が大富豪に直接お金持ちになる秘訣を教わっているかのような気分になりました。お金の話なのに泣けるという話題は本物です。



幸せに成功するお金持ちになるために

17つの秘訣を解説する前に本文では幸せに成功するための心構えが書いてありました。

その中でも大事だと思った文章をご紹介したいと思います。

・お金のことを忘れる

幸せに成功したければ、自分らしい人生を生きることに集中して、お金のことや成功することを忘れることが大切である。

つまり幸せなお金持ちになるためには、第一にお金や成功することに目を向けて生きるということに集中するのではなく、自分らしい人生を全うすることに重きを置くことが重要だということですね。

・世の中の現実と向き合う

物事の本質を見抜く目をもつこと、それこそが幸せに成功するための大切な要素である。

例えば、生まれた環境が良いか悪いかで学歴・年収・成功が決定するというのは見当違いで、すべての物事は自分次第で変えることが出来るということですね。

幸せなお金持ちの方はどうやってそこまでたどり着くことが出来たのか。その本質を見抜く目も「ユダヤ人大富豪の教え」で養うことが出来ます。

ここから幸せなお金持ちになる17つの秘訣を紹介しています。

17つの秘訣を5つのまとまりに凝縮

17つの秘訣を自分なりに5つの要素に分けてみました。これも、物事の本質を見抜く練習かもしれません(笑)まとめると以下のようになりました。

  1. お金との付き合い方
  2. 自分の内面
  3. 思考と感情の力
  4. 人との関わり方
  5. お金の法則

大富豪の教え1.お金との付き合い方

社会の成り立ちを知る

サービスの質と量で報酬額が決まる。君が提供したサービスの量と質=君が受け取る報酬額

つまり、提供するサービスの量と質が多ければ多いほど自分が受け取る報酬額は多くなるということです。そのため自分のサービスが多くの人にとって助かるサービスである必要があります。いくらサービスの量が多いからといって、質の方が悪ければ受け取る報酬額は減ってしまいます。

 

自由人と不自由人ー立場が幸せと豊かさを決める。

  • 自分で商売をすることは、辛く苦しい生き方になり得る。
  • ビジネスシステムを作るかどうか、これが成功のカギを握る。
  • 自分の身の程を知らずに拡大し続けると、やがて破綻するときがくる。
    →自分自身と向き合い、今の現状に足るを知る事。

自由人というのは「しなければならないこと」がとても少なく、反対に不自由人は「やらなければならないこと」だらけだということです。幸せなお金持ちというのはお金もあるのですが自由に使える時間が多いです。

自分のビジネスを持つ

  1. 利益率の高いビジネス、低いビジネス
  2. 人は人を喜ばせた分だけ、お金を受け取れるようになっている。
  3. お金持ちの一番の近道は、ビジネスを持つこと。
  4. ビジネス=人がお金を払っていいと思うぐらい価値あるサービスとモノを提供すること。

2がとても印象的でした。やはりお金は喜ばせることによって対価になるということですね。あとはビジネスを持つことの重要性。利益率も大事です。経営者や起業したい人は良く利益率も視野に考える必要性がありますね。

大富豪の教え2.自分の内面

目標を達成する力を身につける

  1. 達成できたこと、できなかったことのリストをつくる→どれだけ人生を豊かにしてきたか噛みしめて分かる。
  2. イメージと潜在意識の力を使って、目標を設定する。
  3. どういう仕事がいいか、どんな人生が欲しいか、一つハッキリさせる

今読んでいる方は今まで達成してきたことをリストにしてみると良いでしょう。あとはやりたいことリストといって自分のこれからやりたいことを紙に書いたりして、達成出来たらそれに斜線を引く。これによって目標も達成しやすくなりますし、いましなければいけないことを可視化できます。目標を自分の目で見ることによってイメージもつきやすいかと。

どういう仕事がしたいのか、そして自分にとってどんな人生が欲しいのか、これをハッキリさせるのも重要なことだと思いました。着実にその目標に向かって人生を送ることが出来るように、目標設定は非常に有効なツールです。

また、ユダヤ人大富豪のゲラー氏は「目標設定成功五原則」を教えています。

  1. ワクワクするような目標を立てる
  2. 目標は細分化し、具体的な行動ステップを考える。
  3. 目標を達成したときのご褒美と、失敗したときの罰を用意する。
  4. 目標が達成したときをイメージを楽しむ
  5. 行動を起こす

達成できた時をイメージするとワクワクが止まらなくなるような目標を細分化し、出来なかったときの自分に鞭を入れる。そしてご褒美というやる気を起こさせるモノも設定する。そしたら行動へ。

かめしょー
完璧な目標設定術だと思い、感動。僕自身もワードで目標設定レポートを作成して大きい目標があるとそこに記入するようにしています。オススメです。ちなみにご褒美はアイスクリーム。下記に例を書きました。

 

1.ワクワクするような目標を立てる。

僕は紙に自分の目標を書くようにしています。

目標は 3 つの期間に分けています。

3 か月後どうなっていたいか、

1か月後どうなっていたいか、

1週間後どうなっていたいか

 

2.目標は細分化し、具体的な行動ステップを考える。

次に1週間後の目標を達成するためにしなければいけない事を書きます。

そして1か月後、3 か月という順で同じ事をします。

このように目標設定をすると自分がしなければいけないことが目で理解でき、着実に自分の目標を達成できるようになります。

 

3.目標を達成したときのご褒美と、失敗したときの罰を用意する。

僕は、目標を達成したときにスイーツを食べられるというご褒美を自分に用意します。

最近はハーゲンダッツがご褒美になりました。(笑)

 

失敗したときは、腕立て伏せ・腹筋・背筋 1000 回にしています。

正直失敗したときのリスクが大きいので、自分を追い込むことが出来ます。

 

そして失敗したときはただ罰を用意するだけでなく、なぜ失敗したのかという原因を考えるようにしています。そうすることで目標設定の修正ができ、さらに効率よく目標が達成できます。

 

4.目標が達成したところをイメージして楽しむ。

目標が達成したら、ご褒美を自分に与えることが出来るし、

何より自分を大きく成長させることが出来ます。

 

その達成したときのイメージをして思わず笑ってしまう程イメージしてください。

速く目標が達成したくなり、行動スピードも速くなります。

 

5.行動を起こす。

1~4までの設定が出来たら遂に行動開始です。

多くの人に気持ちよく助けてもらう力

  1. 1人で成功している人はいない。
  2. 周りの人すべての人に支えられ、今の自分があるというふうに感謝して毎日を過ごす人間と、「これは俺がやったからこれくらいの成功は当然だ」と傲慢に開き直る人間とではどれだけ将来の差がでるだろうか。
  3. 自分で出来ることでもできるだけ多くの人を巻き込んで助けてもらう。そしてその人たちに感謝して喜んでもらうことが成功のスピードを速める。

自分の内面に周りの感謝の気持ちや喜んでもらうことが自分の成功を速めると確信しながら生きていきていく。自分の内面を磨くことも大事だということです。

僕もここまでくるのに一人の力だけでは不可能だったと思っています。目をつむってお世話になった人を思い出すと、それは数えきれません。あなたを支えてくれている人は必ずいると思います。あなたをここまで育てあげてくれた家族。あなたと一緒に頑張ってくれたり、遊んでくれたり、相談相手になってくれる友達。あなたが困ったら助けてくれる、新しい知識や社会で大切なことを教えてくれる先生方。

今一度その人たちに感謝し、毎日過ごしてください。僕もそうして生きていきます!

ミリオネア・メンタリティをみにつける

・豊かに生きるための世界観を持つ。

・セルフイメージを高める⇒高ければ高いほど幸せ・成功・富を引き寄せることが出来る。

・金持ちは豊かさ意識を維持するための努力を惜しまない。⇒高め方は、お金に縁のない頃から、金持ちの気分で生活すること。

セルフイメージとは自己のイメージのことです。ヒントがありますが、お金に縁がないころからも自分はお金持ちなんだ!という気持ちで生活することがセルフイメージを高める方法になります。行動も大事ですが、自分の内面と向き合うことも絶対的に不可欠だということですね。

大富豪の教え3.思考と感情の力を知る

思考と行動は一致する

・人生は「考えること」と「行動すること」の2つで出来ている。今まで考えてきたことと、思考の結果行動してきたことの集大成が自分である。=「自分の考えが、人生で現実のものとなる」

良い方向に人生を考え、そして行動を起こす。生きている今でも常に成功することや幸せになることを考えていきたいですね。
思考と行動の集大成が自分であるなら、客観的にみたときそれを誇らしく思いたいです。

人生を良い結果にするには

・人生の結果はその人の本来の意図を表す。

意図は自分が思っていることやこうしたいと思っていることです。もし今の時点で自分の人生を見て納得がいかない結果だと思っているのなら、普段マイナスのことを考えてしまっているのかもしれませんね。逆に今の人生が楽しくて幸せな人生だと思うのであれば、常にプラスのことを考えて生きているはずなので素晴らしいことです。

勇気と情熱で行動

勇気と情熱をもって行動するための5つの原則

  1. どんなことも意図的に決める
  2. 人生の価値観・優先順位をはっきりしておく。
  3. 決められない時は自分が納得するまで待つ。
  4. 決断に失敗はないことを知る。
  5. 一度決めたら断固たる態度で前に進む。

自分が決断したことを行動にうつすためには情熱や勇気が不可欠。そのために必要な原則が5つで表されています。もし行動力が自分には必要だと思うのであれば、この5つの原則で動いてみましょう!

 

大富豪の教えその4.人との関わり方

人脈を使いこなす

・いい人脈は成功に不可欠である。

・人と接するときの心構えとして、「この人と出会えて自分はなんて幸せなんだろう。この人のもとにたくさんの幸せとたくさんの豊かさが雪崩のようにやってきますように」と祈る、そして微笑みかける。

・人間は同じようなグループを作りたがる。

あなたにはいい人脈と思える人脈はありますか。思い浮かんだらその人脈を大切にして生きてください。もしも「こんな人たちと関わりたい!」「成功したいと思っている人たちと関わりたい」と思うのであれば、自分からその人たちにアプローチしてみましょう。なぜなら人間は同じようなグループを作りたがるからです。

パートナーシップの力を知る

・パートナーシップとは、お互いを愛し合う関係や、お互いを信頼しあえる関係である。

「パートナーシップを成功させる五原則」

  1. 問題があれば、出来るだけその場で話をすること。その日のうちに解決すること。
  2. 何かを決めるとき、二人の百パーセントの合意で決めること。
  3. お互いの存在を自分の人生での奇跡として扱い、感謝すること。
  4. 自分の幸せに責任を持つ。
  5. 夫婦は運命共同体であると認識する。

あなたにはパートナーシップと呼べる人はいますか。僕にはお互いに信頼しあえるパートナーシップがいます。そのパートナーシップは、僕の夢の手助けをしてくれる仲間です。そして僕も夢の手助けをするようにしています。

 

パートナーシップの力は計り知れません。それほど僕の背中を押してくれます。あなたにもしパートナーシップがいたら、お互いを認めあって、助け合ってください。

 

今いない方は、探してみましょう。必ず周りに見つかるはずです。

大富豪の教えその5.お金の法則

お金の5つの原則

  1. たくさん稼ぐ
  2. 賢く使う(節約)
  3. がっちり守る
  4. 投資する(株などの投資、自分のための自己投資など)
  5. 分かち合う⇒「人と分かち合うことであなたはますます豊かになる。自分には無限の富を生み出す力がある」と言う。

たくさん稼ぎなおかつ節約を行う。自分が本当に必要なモノや欲しいものの違いを理解し、お金を使う前にそれで自分に得られるものを考えながら生活していくことが大切ということですね。そして投資と富を分かち合う。

世の中のお金の罠を知る

・世の中には、お金を使わせる仕組みや罠がいっぱいある。

 

世の中のお金を使わせる罠とは何でしょうか。僕はお菓子・ジュース・衣類・ブランドだと思いました。ブランドは人間の本能や欲求をかきたてる戦略をとります。例えばマクドナルドなんかが良い例です。赤い背景に黄色のMの文字。赤色は食欲をかきたてる色を使っており、ドライブしているときや駅周辺を歩いているときによく見かけるかと思います。

こんな風に物事の本質を理解できると、世の中にはたくさんのお金の罠があるんだと認識できるようになります。

さいごに:ぼくが失敗した話

いかがだったでしょうか。ユダヤ人大富豪の教えは自分の人生を変えてしまうほどの力があります。僕も変えられた一人です。

さいごは僕の失敗の話で締めくくろうと思います。

僕は今まで多くの失敗をしてきました。受験での失敗、あと一歩でいけなかったインターハイ、などなど。

いま改めて思い返すとちっぽけです(笑)

 

たくさん落ち込んだし、人生が嫌になった時期もありました。

でも今の自分があるのも、多くの失敗を経験したからだと「ユダヤ人大富豪の教え」を読んで思えるように。

 

あなたにも失敗した経験があると思います。一度紙に失敗したことを思い出す限り書いてみて下さい。

その失敗はあなたを今まで、そして今も成長させてくれるものだと思いますよ。

成功者は成功より失敗した回数の方が圧倒的に多い。 「ユダヤ人大富豪の教え」

僕の記事を読んで、多くの方が「ユダヤ人大富豪の教え」を読んでくだされば幸いです。では!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事