かめしょー
どうもかめしょーです。

大学生の方で一夜漬けで単位取得に挑む方はいらっしゃると思います。

 

効率の良い勉強法の例といえば普段からしっかり授業に出席し、家に帰って復習かつテスト勉強で振り返りをする。

ですがなかなかうまくいかない事の方が多いのではないでしょうか。

 

夜勤バイト・サークル・下宿生活・飲み会やゲームに明け暮れる方もいると思います。

もしくは全く授業に行かず、テストのみで勝負に挑む!という方もいるはず。

 

そこで今回は一夜漬けで単位取得に励む大学生の方にオススメの勉強方法を提案したいと思います。

スポンサーリンク

一夜漬けで勉強する前に準備しておきたいもの

まず一夜漬けに入る前にこれだけは準備しておきたいものをまとめました。これから紹介する道具がそろえばもはや一夜漬けでも単位取得が可能になると思います。

 

ドリンク

これは必需品でしょう。一夜漬けは寝たら禁物。単位取得の夢ははかなく散ってしまうでしょう。

ドリンクのおすすめはエナジー系・眠眠打破

 

ここぞというときにあなたの一夜漬けを手助けしてくれる神器といっても良いでしょう。

一夜漬けを共にする友人仲間とともに、買い溜めしておくことを推奨します。

 

レジュメ&過去問

これら2つがなければどうすれば良いでしょう。部屋の天井を眺めながらテストの時間を待つしかありません。

授業をしっかり受けておらず、何も手に持っていない方は心優しい友人にドケ座でもしてレジュメと過去問を恵んでもらいましょう。

あとで恩返しすることを忘れずに!

甘いお菓子

効率よく一夜漬けで単位が取りたいのであれば、甘いものは必需品です。

理由は学習することによるぶどう糖の消費。

 

ぶどう糖は人の記憶力や認識力に大きな影響を与えるものです。

そのため甘いお菓子はあなたの記憶力と認識力を高めてくれます。

 

オススメの甘いお菓子はやはり王道といえるチョコレート

その中でも厳選したおすすめ商品を紹介します。

GABA

 

キットカット

キットカツ!なんて気持ちで購入してみてはいかがでしょう。美味しいので食べすぎには注意です。

 

効率の良い一夜漬け勉強スタイル

一夜漬けの準備が整ったらあとは勉強するだけです。

しかし一夜漬けによる勉強リスクは高いので、よく考えて勉強する必要があります。

 

果たしてどんな勉強方法で挑めば単位取得できるのか、今から解説していきたいと思います。

 

過去問から逆算する

初めからレジュメ全てを確認するのではなく、まずは過去問を眺めて毎年度の出題傾向を分析しましょう。

すると単位取得のために重要な講義が目で見て分かるようになります。

 

その後過去問で頻出するキーワードや法則などをメモしましょう。カキカキ

 

レジュメを超集中してインプット

過去問で頻出のキーワードや法則をメモし終わったら、次に重要な講義のレジュメを熟読しましょう。

ポイントは、必ず講義内容を理解してから次に進むことここをおろそかにしてしまうと、次のアウトプットに繋がりません。

 

自分の言葉で紙にまとめる

インプットが終わったら次はアウトプットです。

熟読した講義のレジュメで重要な箇所を一枚の白い紙に書いていきましょう。

 

すると自分だけのまとめノートが出来上がります。

書き出してまとめた紙は、一夜漬けをしているあなたの記憶を情報整理してくれます。

 

紙でアウトプットしたら、そのまとめ用紙をさらっと熟読しましょう。

 

友人に講義をする

あなたとともに一夜漬けで勉強している友人に講義をしましょう。

この講義はあなたがインプットして紙にまとめ上げた内容です。

 

あなたが覚えたことを友人にしっかり解説することが出来れば、覚えたこと間違いなし。

自信を持ってテスト会場へ向かいましょう。

 

講義を友人にするメリットは、講義自体があなたにとってアウトプットになること。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。きっと一夜漬けでも単位とれるんじゃね?と思ってくださったかと。

 

ですが一夜漬けで覚えた内容はすぐに忘れます。しっかり講義の内容を完璧に覚えておきたいという方は何度も復習しましょう。

脳に、この内容は生きるために必要なんだ!と思わせるくらい復習できたらパーフェクト。

 

多くの方が単位取得できることを心から祈っています。僕も頑張りますね!では!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事